お祭り育児だ!わっしょい!

お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

お祭り育児だ!わっしょい!

私は乳母になりたい…と思ったハナシ

こんにちは。matsuriママです。

乳母って、今もいるんですかね。日本で。

 

乳母 - Wikipedia

かつて、現在のような良質の代用乳が得られない時代には母乳の出の悪さは乳児の成育に直接悪影響を及ぼし、その命にも関わった。そのため、皇族王族貴族武家、あるいは豊かな家の場合、母親に代わって乳を与える乳母を召し使った。 

 

乳母って、平安時代とかそんな前のハナシらしいです…。

もう少し最近のことだと思っていました。

 

乳母になりたいと思った

つい最近、友達の子どもが700gで生まれてしまいました。

24週での出産でした。

 

その友達は、病院へ毎日母乳を届けています。

ですが、赤ちゃんに吸われていないせいか、一日10ccも搾乳できないことが多いそうです。

 

話を聞くだけでも悲しい。

「頑張ってしぼってもなかなかでない。母乳バンクがあるなら使いたい。」

そんなラインをもらって、私は安易に提案してしまいました。

 

 

「私、乳母になりたい。」

 

 

現代は簡単に乳母になれないらしい

友達は私の提案を気持ち悪がるどころかとても喜んでくれました。

そしてその日にすぐ看護師さんに乳母がアリなのか聞いてくれました。

 

ですが、看護師さんの答えは『NO』。

 

血液と同じですので、衛生面を考慮してお断りさせていただいております。

とのこと。

 

うん、まあ、そうだよね。

どうやって運ばれてきた母乳かわからないですもん。

アレルギーとかも怖いし、そもそも他人ですもん。

 

無理だろうなって9割くらい思ってたんですけど…

 

でもね、何かしてあげたかったんです…。

 

 

私は幸せなことに母乳が馬鹿みたいに出ます。

下の子が1歳を過ぎた今でもバンバンでます。

 

この、無駄になる母乳で他の赤ちゃんを救えるんじゃないのかな…。

欲しい人、いるでしょ…?(いない?)

 

母乳バンクがホントにあるらしい

ググったらでました。母乳バンク。

jhmba.or.jp

提供された母乳を低温殺菌処理したりするらしいです。

(そっか。やっぱり友達に母乳を簡単にあげたりはできないんだ。)

 

ドナー登録・検診のための施設がわが家から遠いのが難点…。

神奈川、東京、埼玉に4施設しかありません。

ぜんぜん、普及していないんですね。需要ないのかな…。

 

他人のおっぱいなんて嫌かな。どうなんだろう…。

衛生面の管理諸々、難しいってことなのかな。

 

 

どうか、未熟児で生まれてくる赤ちゃんのママたちの母乳が、湧き出るようになりますように。