お祭り育児だ!わっしょい!

お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

お祭り育児だ!わっしょい!

お菓子のブーツをもらって飛び上るほど嬉しかったのを今でも覚えてる。

どうも。matsuriママです。

スーパーに行くとずらりと並んでますよね。お菓子のブーツ。

f:id:matsurimama:20171214220020j:plain

 

昨年までは、こんなのいらないでしょ。って華麗にスルーしていました。

うちの3歳児はむも特に欲しそうにもしていなかったのでうっかりでした。

 

 

ですが、プリキュアアラモードにドはまりしている今年。

はむとスーパーに行くたびに「これ素敵ね~。はむちゃん欲しいな~。」と言うのを聞かされ続けていてハッと思いだしました。

 

自分が幼いころ、クリスマスブーツをもらって飛びあがって喜んだ時のことを…。

 

そこで反省したんです。

最近、子どもの目線でものを考えることが減っていたなって。

 

普段お菓子はあまり食べさせてもらえないはむ。

食べても『1歳児から~』と書いてあるような幼児用お菓子だったりするはむ。

最近はチョコなんかもデビューしましたが、たくさんは食べさせてもらえないはむ。

 

 

お菓子を湯水のように与えてもらっていた幼いころの私ですら、クリスマスブーツは感動的でした。

 

普段禁お菓子生活を送っているはむがクリスマスブーツをもらったらどうなるんだろう。

しかも、大好きなプリキュアのクリスマスブーツ…。

 

もんのすごい喜ぶ姿が目に浮かびます。

 

 

大人目線でみて「こんなもの…」って思ってしまっていたのですが、そうじゃないですよね。

原価とか考えて値段を見たりしちゃダメですよね。

クリスマスくらい、いいですよね。

 

絶対喜ぶもん。はむ、絶対喜ぶ。

プリキュアのブーツなんか1000円で買えるんですよ。

お札一枚で最高の年末を迎えられるんです。やっすーい。

 

ブーツ以外にも↑の会社からはトランクやバッグなんかも出ていて目移りしますね。

どれをあげても喜びそう。

喜ぶ姿がみたいよー。

 

今年は下の子が生まれてホントにホントにたくさん我慢してたくさん助けてくれたはむ。

スペシャルなクリスマスにしてあげたいです。