お祭り育児だ!わっしょい!

お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

お祭り育児だ!わっしょい!

降園後の公園、その時間をスペシャルなものにする工夫。

どうも、matsuriママです。

上の子はむ(3歳児)を16:00に保育園へお迎えに行きます。

そこから1時間がはむと私の公園タイム。

17:00のサイレンがなったら帰る約束をして遊んでいます。

 

毎朝保育園へ向かう途中、はむはこう聞いてきます。

 

「おかあさん、今日は公園で何しようか。」

 

毎日、公園で遊ぶことを楽しみにしているはむ。

遊具であそぶだけでも、落ち葉を拾うだけでも楽しいはむ。

 

でも毎日、そこにちょっとだけ『スペシャルな遊び』をプラスしています。

 

普段の公園遊びにちょっとだけ『スペシャル』をプラス

ここで、これまで行ってきた、私とはむのスペシャルな遊びをご紹介します。

(あくまで私とはむのスペシャルです。実際しょーもないことしかしていません。笑)

 

その1:どろだんご作り

投入されたアイテムがこちら。

f:id:matsurimama:20170921095615j:plain

(画像お借りしています)

 

ダイソーの泥だんごキット!!

これを使うととっても綺麗な泥だんごができあがります!!

 

公園のお砂場の角でせっせと泥だんごづくり。

それを見た他の子どもたちが寄ってくる寄ってくる。笑

 

泥遊びは子どもの情操教育にも良いらしいので良いですね。

手が泥だらけになるので、私はハンドソープを詰め替え容器に入れて持ち歩いています。(手を綺麗にしてからおうちに入ってほしい・・・)

 

 ↓こんなのもあるんですね。

お休みで時間がある日はこれをやりたいな。
 

その2:水ふうせんづくり

こちらもダイソーで購入。

水道の蛇口に水風船をセットして作ります。

 

色々な大きさの水風船を作ってご満悦のはむ。

 

水風船の口を結ばなければ、水鉄砲にもなります。

まだ、暑い日が続くのでちょっとした水遊びになります。

 

100円でたくさん数があるので、お友達にも分けてあげられます。

皆でわいわい楽しそうです。

 

↓これも気になっています。一気に水風船が作れるらしい…!

 

その3:笛つき風船(ロケットジェット風船

こんなやつです。(ダイソーで買えます)

 

球場で見かける、ピィーっと飛んでいく風船です。

ダイソーでは4つ入りで100円でした。

 

これ、ふくらましやすいのか、3歳児はむも自分でふくらますことができます!

 

ふくらまして、飛ばして、落ちてきたところを拾う!

この一連の流れが楽しそうです。笑

 

1つの風船をお友達たくさんと一緒に追いかけると、誰かぶつかるのでお気をつけて。笑

(でも何度もやっているうちに皆学習するのか、上をみつつ、周りをみつつ動けるようになっていました。)

 

 

さいごに

私自身はど田舎出身なので、泥遊びは日常茶飯事だったのですが、都会育ちの我が子は機会を作ってあげないとなかなか…。

そう思って泥団子キットを用意したのをきっかけに、毎日の公園遊びを(より)楽しみにするようになりました。

 

今日は何をしてあげようか、そう考えている時間も楽しいです。子どもに考えてもらうのもいいですね。