お祭り育児だ!わっしょい!

お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

お祭り育児だ!わっしょい!

家庭円満にはユーモアが大切。家族は笑わせてなんぼ。

今年も今日で最後。

こんにちは。matsuriママです。

 

はむは昨日、正月準備を頑張っていました。

f:id:matsurimama:20161231065913j:image

f:id:matsurimama:20161231065925j:image

実家に榊がなってるの昨日初めて知りました…。

 

 

さて、以下の過去記事で書きました、怒らせてしまった母親ですが、私から早めに謝ったことでお許しを得たらしく、昨日は何事もなかったかのように普通に接してくれました。

 

www.matsuri-mama.com

 

 

奥様に怒られる旦那様へ

私は手伝いをたくさんしているつもりだったのに、手伝いを全然しない!と怒られました。

 

父親に相談したところ、自分が忙しく動いている時に相手が楽してたら怒るらしいんです。

 

これを聞いて、確かに自分が家事や育児でバタバタしている時に夫がスマホゲームしていたらイラッとするなぁ…と妙に納得しました。

 

 

なので、昨日は以下に気をつけて母親と接したところ、ずいぶん機嫌が良かったです。

  • お願いされたことはすぐにやる
  • 母親が料理で忙しいなら私は掃除をする
  • 何かやることある?と聞く

 

特に、お願いされたことはすぐにやるは効果的でした。

即時対応してくれる人って、職場でも信頼できますよね。いつなら対応可能かすぐに判断できる人とか。

 

人によっては何かやることある?と聞くのは察してよ!と怒られる可能性がありますが、何もしないよりはいいかなと思います。

 

 

ちなみに私は夫にほとんど怒りません。

夫に何かしてもらおうと怒っても、うちの夫はきっと逆にやってくれなくなるタイプなので…。

 

「やってよーう。ねぇねえやってよー。」ってゴロゴロ甘えている方がたぶんやってくれます。

 

夫に乗って、「手伝わないとどんどん体重が重くなるよ…」と言って徐々に体重をかけていくと「子泣き爺に殺される…」といってご機嫌でお手伝いしてくれたりします。

 

ユーモアって大切ですね。

家族は笑わせてなんぼです。

 

2歳児はむに対しては、0歳の頃から一日一大笑いをしてもらえるよう心がけています。

 

 

手伝いするかうんぬんではなく、奥様が「私って夫に大切にされてるなー(にこにこー♩)」って感じられるのが夫婦円満の秘訣じゃないでしょうか。

お互い大切にされてるなーって感じられたら幸せですよねー。

 

まずは自分が相手を大切にするところからですやね。私もがんばろ。

 

 

2016年ありがとうございました

さてさて、今日で2016年が最後です。

今年は産休に入ったことをきっかけに、2016年11月からこのブログを始めました。

 

2歳児はむの育児休暇中はアメブロで日記を書いていたのですが、はてなプロと独自ドメインに興味が湧いてこちらで一から始めることにしました。

 

スターやコメントをいただけたり、読者登録してもらえたと通知を見るたびにキャッキャしていました笑

 

ただ、昨日から38度超えで吐き気と戦っております…。

現在妊娠38週…今生まれられると大変まずいです笑

 

初詣で安産祈願したいので明日までには治したいと思います!!

 

f:id:matsurimama:20161231070151j:image

f:id:matsurimama:20161231070125j:image

昨日はお餅をつきました。はむにはおはぎを作ってあげました。

 

 

はー!みなさん、良いお年を!!

 

 

www.matsuri-mama.com

www.matsuri-mama.com

www.matsuri-mama.com