お祭り育児だ!わっしょい!

お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

お祭り育児だ!わっしょい!

子どもの「自分でやりたい!」気持ちを潰さないために、私は心を無にする…

どうも!matsuriママです!

うちの2歳児はむは最近なんでも「じぶんで!じぶんで!」やりたいらしいです。

 

 なるべく自分でやらせてあげるんですけど、危なかったり片付けが面倒だったり…。

 

 

子どもの「やりたい!」を潰さないために心を無にする

…ようにしています。

 

f:id:matsurimama:20161228195446j:image

これは良い例。

お手伝いしてくれています。(やけどが心配ですが)

 

f:id:matsurimama:20161228195622j:image

食べたけど。

 

 

f:id:matsurimama:20161228215622j:image

自分のおやつは自分で運びたいはむ。

お茶はこぼされても被害が少ないように、量は少なめにしています。

 

 

ココアを作るときは基本パウダー&牛乳をこぼします。

でも、どんどん上手になっています。

こぼしても、拭けばいい…。(心を無に…)

やらせないと上手くならないだろうし。

 

 

f:id:matsurimama:20161228220504j:image

私の母親の着付けの練習を邪魔するはむ。

はむもやるんだって。腰届かないのに。

 

 

洗濯物も干したい。

…床に引きずられる洗濯物…。

 

乾いた服をたたみたい。

…丸めてタンスにいれられる服…。

 

食卓の準備をしたい。

…必要ないのに並べられるレンゲ…。

 

ママのお肌のケアをしたい。

…顔中に塗りたくられるベビークリーム…。

 

服は自分で選びたいし、チャイルドシートに自分で乗りたい。

レジでお金を払いたいし、袋に自分で詰めたい。

 

 

やりたいが爆発しています。

 

イライラしてしまいそうなときは、心を無にしています…。

何も考えない…見守る…。

 

汚れちゃうな、片付け大変だな、とか考えちゃうと、つい口や手が出ちゃいます。

怒ったり手伝ったり…子どもにとって嬉しいものではないですよね…。

 

でも、心を無にしてしまえば案外簡単に見守れます。

片付けも無心でやる…。

 

心を無にできないなら 、いっそ見なければ良いと思います。(危なくないなら)

 

 

自分で何かをやり遂げた子どもは良い顔をする

テーブルをパウダーまみれにしながらも、自分で作ったココアを飲んだ時のはむの顔。

 

誇らしそうな良い顔をしていました。

 

誰かのサポートがないと物事をできない人になってほしくないので、今のうちに成功体験と失敗体験をたくさんさせてあげたいです。

 

 

あ、溢れたココアは自分で掃除してもらってますよ…!

(仕上げはおかーぁさーん…ですが…。)

 

 

自分でやりたい!気持ちを尊重できる親になる練習

ココア作りなんて簡単に見守れます。

でも、これからはむが大きくなって色んなことを自分で決めて自分で始めていくんです。

 

そんな時に無駄な口出しや手出しをしたくないんです。

私やっちゃいそうなんですよねー。

 

なので、今のうちに子どものやることを見守れる力を養って、適切なアドバイスをできる冷静さを失わない心の持ち方を探っていきたいと思うのであります。

 

 

がんばれはむ。