お祭り育児だ!わっしょい!

お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

スポンサーリンク

ママはお父さん大好き。これ決定事項。

こんにちは。おせっかい娘はむの母親のmatsuriママです。

 

なんか、うちの2歳児が両親ラブラブ計画をもくろんでいるんです。

 

 

両親ラブラブを子どもが望んでいる件

f:id:matsurimama:20161202152154j:plain

私、しょっちゅうはむに「大好き大好き」言ってるんです。

 

私「ねぇ、ちょっと聞いてよ。ママね~・・・」

はむ「どうした?」

私「はむのことだーいすき!!!」

はむ「はむちゃんもママすき~!!」

 

といった茶番が四六時中繰り返されています。

 

それがね、最近この茶番にセリフが増えたんですよ。

 

はむ「ねぇ、父さん好きもやって。」

 

え?

 

はむ「ママ、父さんすきー、もやって。」

 

え・・・そういうのイイんで・・・・。

 

とかは2歳児はむには通用しなかったので

私「ママ父さんだーいすき(棒読み)」

はむ「はむも父さんだーいすきなのー!!」

が加えられてしまいました。

 

夫がいないところで繰り広げられる「父さん好きトーク」。

 

・・・それだけじゃないんです。

休日の夜。寝かしつけるとき。

 

「ママ、父さんとちゅーしてよ。」

「ママ、父さんとぎゅーするのよ。」

 

この2つ。

ちゅーとか全然してなかったんですよ・・・産後。

でも毎週末はむにやらされるんで慣れてきました。笑

 

ちなみにちゅーとぎゅーの最中、はむも混ざってきます。

トリプルちゅーです。トリプルぎゅーも。

 

 

産後夫とちゅーして思ったこと

まず、夫とキスしてなかったなという事実に気付きました。笑

産前はしてたのに・・・こうやって恋人感覚は失われていくんだ・・・。笑

 

よく言ってますけど、夫婦仲が良いのっていいですね。

イヤイヤながらもちゅーし続けていたらちょっとずつ夫が愛しくなってきたんですよ。

はむが0歳のころ、夫にイライラし続けていたのはなんだったんだろう・・・そんな風に思うくらい。

 

コミュニケーションって大切ですね。

両親のキスシーンを見てはむもご機嫌です。

 

あとね、これ。これみてください。

 参考:「行ってらっしゃい」のキスが家族にもたらす効果とは | パピマミ

実は、いってらっしゃいのキスがもたらす効果は、夫婦や子育てに対してだけではありません。

・仕事の欠勤率が低い
・交通事故にあう確率が低い
・収入が25%高い
・寿命が5年長い

ウィルフリッド・ローリエ大学の研究者アーサー・サズボによると、『いってらっしゃいのキスで送り出されるパパは、そうでないパパと比べて以上のような傾向が見られる』ということです。

えっ!!ちゅーってすごい!!笑

高い保険金をかけるよりも、夫と毎朝ちゅーしたほうがいいんじゃないでしょうか?

 

 

子どもに家族を好きになってほしいならやるべきこと

親も家族を好きになる、それですよね。

私が「父さん大好き」を言うようになってから、はむも「父さんだいすき」が増えました。

「ママもすきだし、ばぁばも、じぃじも、せんせーも大好きなの。」

そんなことをよく言います。

 

誰かを好きになる姿、好きでいる姿を見せるのも大事だなーと思いました。

子どもの前で人の悪口いっちゃいけないね!!!!

 

 

こちらもどうぞ!

 

www.matsuri-mama.com

 

 

www.matsuri-mama.com

 

 

www.matsuri-mama.com