お祭り育児だ!わっしょい!

お祭り育児だ!わっしょい!

夫と子どもと楽しく健康に過ごすをモットーに。

お祭り育児だ!わっしょい!

幼児のための簡単手作りおやつ5選!!

こんにちは!matsuriママです!

我が娘はむに「好きな食べ物は何?」と聞くと、「おかし!」と答えます。

お菓子じゃなくてごはんを食べてください。

しかもはむは果物嫌いです。果物は栄養たっぷりなんだぞ!!

 

 

糖分は与えすぎたくない!栄養のあるものをたべさせたい!

でも私は面倒くさがりだー!!

なので簡単にできて栄養がとれて甘すぎないおやつを作っています。

その中から、はむが気にいっているおやつを5つ紹介します。

 

 

まず、1つめ。

冷凍パイシートで簡単!砂糖不使用アップルパイ

f:id:matsurimama:20161119143720j:image

はむはリンゴが嫌いです!でもアップルパイにすると食べてくれるんです!

 

材料(写真の大きさのアップルパイ4つ分)

  • りんご1個(甘みの強いものがオススメ。ジョナゴールドよりふじ。)
  • 冷凍パイシート2枚
  • 卵黄1個分

 

作り方

  1. リンゴの皮をむいて1~2mmのイチョウ切りにする。
  2. 1で切ったリンゴを炊飯器に入れて白米炊きスタート。
  3. 2を冷ます。
  4. 冷凍パイシートを解凍して4等分する。(材料は2枚あるので8枚できる)
  5. 4の4枚に切れ目をいれる。
  6. 全てのパイシートの片面に卵黄を塗る。
  7. 3のリンゴを挟んで(切れ目の入ったシートが上)フォークの背などで閉じる。
  8. 表面に卵黄を塗る。
  9. 200度に余熱したオーブンで15~18分焼く。

 

コツなど

  • 冷凍パイシートを使うとき、解凍後も冷たい状態で焼きまでいけるとサクッと仕上がります
  • リンゴを炊くとき途中で焦げないようにかきまぜると良いです

 

熱が加わるだけでリンゴは十分甘くなります!

サクサクなので食べる時にボロボロこぼしてくれますが、美味しそうに食べるから良いんだ~!!

 

 

オススメおやつ2つ目。

紙コップで!バナナシフォンケーキ

f:id:matsurimama:20161119143806j:image

慣れると意外と簡単!バナナは栄養豊富だから食べてほしい~!

完熟したバナナを使えば砂糖の量はどんどん減らせます!

 

材料(紙コップ7個分)

  • バナナ1本
  • 小麦粉60g
  • 卵3個(M~L)
  • 砂糖30g
  • オリーブ油(サラダ油でも可)20cc

 

作り方

  1. バナナをつぶします。
  2. バナナ、小麦粉、卵黄、砂糖10g、オリーブ油を混ぜます。
  3. 卵白を角が立つまで泡立てます。途中、3回ほどにわけて砂糖20gを加えます。
  4. 2に3回に分けて3の卵白を混ぜます。
  5. 紙コップに入れて底をトントンして空気を抜きます。
  6. 180度に余熱したオーブンで20分焼きます。

 

コツなど

  • 紙コップを使うことで洗い物が減ります(ぜひ可愛いカップで)
  • 焼きあがってもしばらくオーブンの中にいれておくと焼き縮みが少ないです
  • 紙コップは破って食べます
  • 4の卵白を混ぜる時、2回目と3回目はヘラでさっくり混ぜるとよく膨らみます

 

甘みは少ないですが、はむはこのケーキが大好きです。

バナナも嫌いで食べませんがこのケーキは良く食べます。

 

 

オススメおやつ3つめ。

レンジで簡単!あま~いふかし芋

f:id:matsurimama:20161119144103j:image

はむはサツマイモが大好きです!

でも、ただレンジでチンするだけではあんまり甘くならない・・・。

魚焼きグリルで焼くとほっくり美味しいけれど、もっと早く作りたい!

そんな時に活躍するのがこの方法。

 

材料

  • さつまいも
  • キッチンペーパー

 

作り方

  1. さつまいもをよく洗います。
  2. キッチンペーパーで包んで、水で濡らします。
  3. ラップで包んで耐熱皿にのせるか、シリコンスチーマーに入れます。
  4. 電子レンジ600Wで3分加熱します。
  5. 電子レンジ200Wで10分加熱します。

 

コツなど

  • できあがりが固いようでしたら5の時間を増やしてください(早く食べたい時は600Wで加熱しても良いです)
  • あらかじめさつまいもを輪切りなどにしておくと早くできます
  • 加熱後にすぐにキッチンペーパーから取り出しておくと表面が乾いて食べやすくなります

 

 

 

周りのママさんと比べると、私、全然手作りしてない…。

でも、なるべくはむが元気に大きく育つように、栄養のあるものを食べさせてあげたい、そう思っています。